株式会社グローバルゲート公式ブログ

Blog

2020-03-17

インターネットに接続できない時には基本的なことを先ず確認しよう!

株式会社グローバルゲートのサーバ管理者をしてる「タカ」です。
前回はパソコンが起動しないとき、先ず確認することについてお話させていただきました。

今回は、お手元のパソコンでインターネットに接続できないとき
先ず、最初に確認することについてお話いたします。

現在、スマホやタブレットの普及により電子メールやLINE、または
各種SNSなど多くのコンテンツをインターネットを使って利用しています。

然しながら、仕事場であるオフィスに於いてまだまだパソコンが
活躍しており今後もパソコンというデバイスはあり続けると思われます。

今までにオフィスや自宅のパソコンで突然インターネットに接続できない
経験したことは1度や2度はあると思います。

インターネットに接続ができない!!と思ったとき
会社専属の担当者やインターネット接続業者へ連絡する前に
早期解決のため最低限、知っておいた方が良いことをお話いたします。

状況の確認


下記の画像オフィスでのパソコンでインターネットに接続できない例について確認します。

・オフィス全体のパソコンがインターネットに接続できない。
・特定の島のパソコンがインターネットに接続できない。
・特定のパソコンのみがインターネットに接続できない。
社内ネットワークのイメージ

大きく分けて上記3通りのパターンがあります。


オフィス全体のパソコンがインターネットに接続できない場合は
先ず、オフィス内や自宅内に設置しているルーター(R/T)の状態を
一度確認してみてください。

確認手順として


①ルーターの電源が入っているか?
②ルーターに接続されているネットワークケーブル(LANケーブル)が
きちんと接続されているか?


ルーターの確認


①②が問題なければ、インターネットに接続できていないパソコンで
参照用のDNSを確認してみましょう。

インターネットに接続できないパソコンで「コマンドプロンプト」を起動します。
コマンドプロンプトの起動の仕方は「winキー」+「R」キーを同時に押すことにより
「ファイル名を指定して実行」の画面が表示されるので名前の処に「cmd」とタイピングし
「OK」ボタンを押してください。


すると下記の画像のようなバック画面が黒いウインドゥが表示されます。


次に、設置しているルーターを介してインターネットに接続確認をします。
コマンドプロンプトでGoogleが提供しているパブリックDNSへPINGを送ってみましょう。
PINGとはデータ送信から応答までの応答速度を確認する方法のことです。
インターネットに接続できていなければ、そもそも応答自体が無いはずなので
通信できているかどうか確認することができます。

GoogleのパブリックDNSのIPアドレスは「8.8.8.8」の判りやすいアドレスなので
覚えておきましょう。

PINGを送る方法については先ほど起動したコマンドプロンプトに下記のコマンドを
入力して「Enter」キーを押します。

 > ping 8.8.8.8


8.8.8.8へのPING実行で上記のように応答があればインターネットに接続されてます。

また「到達できませんでした」や「要求がタイムアウトしました」など「損失 = 100% の損失」
になった場合はインターネットに接続されていないことになりますので、その場合は社内のネットワーク管理者
もしくは掛かり付け専門業者に相談してください。


DNSの確認

コンピュータ通信はIPアドレス(IPv4では特別のものを除き 0.0.0.0~255.255.255.255までの
42億9,496万7,296通り)でコンピュータ同士と通信しています。

DNSとは各コンテンツ毎に対象のIPアドレスを覚えておくことがたいへん不便なため
「google.com」のような文字列とIPアドレスを紐づける仕組みです。

スマホでいうと電話帳のようなものです。
その電話帳を世界中のクライアントで共有するのがDomain Name System(DNS)です。

DNSの参照が不可能な状態だと、google.comなどのドメインからIPアドレスが引けなくなるため
接続先のIPアドレスが判らなくなるためWebブラウザやメールソフトからの通信ができなくなります。

インターネットに接続できないパソコンから名前可決が出来るかどうかを確認してみましょう。
確認のやり方は下記のようにコマンドプロンプトから行います。

> nslookup google.com


正常な場合は画像のようにIPアドレスが返ってきますが
下記のような表示がでれば名前解決ができていませんので
その場合は社内のネットワーク管理者または掛かり付けの専門業者に相談してください。

*** dns1.globalgate.ne.jpが google.comを見つけられません:Non-existent domain

以上のように最低限、原因を切り分けることにより復旧にかかる時間や労力が
最小限にできることがありますので、万が一の場合は一度お試しください。


株式会社グローバルゲートのPCネットワークサービスでは、インターネット接続を含む、
社内のPCトラブルの解決と、その他サービスを月額15,000円で提供致します。
是非ご検討ください。

ご相談・お問い合わせ

当社サービスについてのお問い合わせは下記までご連絡下さい。

お電話でのお問い合わせ

06-6121-7581 / 03-6415-8161