株式会社グローバルゲート公式ブログ

Blog

2021-02-12

骨盤の歪み、腰痛がちょっと良くなった1日5分の5つのストレッチ

皆様こんにちは
株式会社グロバールゲートのノーさんです。

皆さん腰痛は大丈夫ですか?
私は大丈夫ではありません。
腰痛歴二十数年のベテランです。

原因ははっきりしています。
中腰の状態で腰を左右にひねる仕事をしていたら
腰が壊れました。
皆様も中腰の状態で腰を左右にひねる仕事をする際は
お気を付けくださいね。


で、この腰痛歴二十数年のベテランが最近のコロナ禍で
整骨院に行くのを自粛してたんですよね、1年ほど。
すると、もう寝ているだけでも腰に鈍痛を感じるようになりまして
これはいけないと、保険適用外の整体に駆け込みまして、
姿勢診断&猫背&骨盤矯正を受けてきました。
インターネットでの初回限定クーポン割引込みで半額以下の4000円ちょい。


開口一番、凄い猫背ですねと整体師の方に言われるくらいの猫背になっていたようです。
ほぼ猫ですね。
そんなに猫ではない方だったのですが、在宅勤務で座椅子で仕事をしている時間が多いので
自然と猫になっていたのではないかと思われます。
仕事はちゃんと机&良い椅子でしないとダメですね、本当に。

で、通常のマッサージと骨盤矯正をしっかりと施術して頂いたところ、
(一時的にですが)猫背が治って、寝転がった時の鈍痛も治まったんですね。
この「骨盤矯正」ってのが、私は全然知らなかったんですが、
奥の方の筋肉を伸ばすキツめのストレッチだったんですよ。

それ以降、一人でもできる骨盤矯正ストレッチを調べ、毎日5分くらい続けているのですが、
明らかに腰痛がちょっと良くなってきている(あくまでも個人の感想です)ので皆様にもご紹介させて頂きます。


1日約3分のストレッチで体の歪みを解消! スゴレッチ考案者のセットメニューを伝授


まずはこちらで紹介されている「スゴレッチ」の3種のストレッチです。
腰、太ももなど伸びている筋肉を意識するとより効果的ですね。
意識は大事です。

この3種、特に3つ目の指を組んで首を後ろに反らすストレッチは肩に無茶苦茶効くのがわかります。
やった瞬間に肩がメリメリ言います。凝ってますねコレ。


次に、胡坐をかいた状態から、片足を持ちくるぶしを胸につけるストレッチです。
お尻、腰の筋肉が伸びているのがわかりますよね。
椅子などに座った状態の場合、片足を反対の脚の膝の上に乗せ、上体をゆっくり前に倒すことで同じ効果が得られます。
行きつけの整体の先生から教わったストレッチです。お風呂上りだとより効果的です。


最後に、殆どの方が苦手だと思われる、座って膝を伸ばした状態での前屈ストレッチです。
整体の先生にやって頂く方法は、上向きに寝転んで片足を上にあげ、膝が曲がらないように先生に押さえて頂いて
ゆっくり自分の体の方向に倒してもらう方法ですよね。
一人の場合はおとなしく座って前屈しましょう。
前屈する
膝を伸ばした状態で太ももを胸につける気持ちでおこない、伸びている太もも裏と腰の筋肉を意識しましょう。


いずれもやりすぎは厳禁です。3分だけでもいいので、毎日やる事が大切です。
もちろんノーさんは昔やりすぎて病院行きになりました。
テレビ見ながら2時間腰の筋肉伸ばし続けてたら筋挫傷しましたので皆さんもお気を付けください。

もちろん腰痛持ちの方だけでなく、運動不足や慣れない在宅での作業で体ガチガチになっている方も
気分転換に筋肉伸ばしてみてください。


腰痛や肩こり、骨盤の歪みの悩み以外にも、思い通りにいかない会社ホームページの更新でお悩みの方はいらっしゃいませんか。
その悩み、WebChangerが解決できるかもしれません。
こちらのページに詳細や、導入事例もご紹介しておりますので是非一度ご覧の上ご検討ください。

ご相談・お問い合わせ

当社サービスについてのお問い合わせは下記までご連絡下さい。

お電話でのお問い合わせ

06-6121-7581 / 03-6415-8161