株式会社グローバルゲート公式ブログ

Blog

2020-09-15

オペレーティングシステムってなに?

pcのイメージ
株式会社グローバルゲートのサーバ管理者をしている「タカ」です。

身近にあるパソコンやスマートフォンを動かすために必須となる
OSについて今回お話致します。

OSとはOperating System(オペレーティング システム)の略で
コンピュータやスマートフォン全体を管理、制御して人間が使えるようにする
役割のソフトウェアです。


【OSにはどんな種類があるの?】

パソコンで使われているOSでは
WindowsやMac OSなどが有名です。





スマートフォンでよく使われているOSは
iOSやAndroidが主に使われております。





サーバではファイルサーバ、Webサーバ、メールサーバなどは
UNIXやLinuxなどが主に使われており
会社などで使われる業務用の基幹サーバとしては
Windows Serverがよく使われてます。


【実際OSは何をしているの?】


オペレーティングシステムの役割はデバイス(マウス、キーボード、ハードディスクやDVDなど)
を初期化しリソースを効率的に利用または管理をしており、ハードウェアとソフトウェアを仲介する役割があります。

リソースとはコンピュータで処理をする上で必要な資源を意味で
CPU、メモリ、HDDなどのハードウェアやアプリケーションなどのソフトウェアのことです。

判りやすく言うと、キーボードから文字を入力すると、入力した文字が画面に表示されたり
ヘッドフォンをパソコンにつなげると、ヘッドフォンから音が聴こえたりする機能です。

一見、当たり前に思えるでしょうが、これら基本的な機能はパソコンの機能ではなく、
オペレーティングシステムによって実現されています。

オペレーティングシステムについて大まかに説明しましたが、また次の機会に
さらに深く掘り下げてみましょう。


株式会社グローバルゲートのWebChangerは簡単な操作で
どなたでもホームページの更新・管理ができるソフトウェアです。
どうぞお気軽にお問合せください。

ご相談・お問い合わせ

当社サービスについてのお問い合わせは下記までご連絡下さい。

お電話でのお問い合わせ

06-6121-7581 / 03-6415-8161