GSVについて

About GSV

データは財産です。
GSVが大切な企業の資産を守ります

GSVは企業様の大切なデータを守る安心・安全なサーバーシステムです。
データのバックアップを自動で行い、保存されたデータはRAIDにより何重にも保存。
また、データセンターとしての使用も可能です。
ネットワークに接続するだけで社内のデータを共有することができます。

データと人を活かすGSVの強み

データを活かし、守る

安心・安全に外出先からデータにアクセス

外出先からデータを参照したいと思ったことはありませんか?
限られた環境からしかアクセスさせない堅牢なサーバーとしても、GSVは威力を発揮します。

FTP・HTTPサーバーとして

社内向けWebサイトの開設やHTTPサーバーや、データの受け渡しに最適なFTPサーバーとしても動作可能。
インターネットの常時接続環境さえあれば、Webサーバーとしてもご利用いただけます

OSが混在しても平気なデータサーバー

Windowsだけのネットワークではなく、MacOSやLinuxなど混在したネットワークでも動作するGSVなので、社内のデータを1台で一括管理できます。

プリントサーバーとして

複数台のコンピュータでプリンタを共有するために必要不可欠なプリントサーバーとしてもご利用いただけます。

人を活かし・守る

スケジュールを把握し、管理する

会社は多くの人員で成り立っているものです。自分の予定を把握するだけでなく、他の社員の予定も把握しておかないと業務に支障が生じます。
あの人は今どこに行っているのか、この人の4日後の予定はどうなっているのか、そんなこともグループウェアで一目瞭然です。

ToDoを把握し、管理する

やらないといけないことを把握できていますか?
付箋やメモに書いておいても、知らないうちに紛失していませんか?
グループウェアで一元管理することで決して無くならないToDoリストが完成します。

無償でアップデート、機能追加

新機能が追加されるたびに新バージョンの購入をする必要はありません。ご契約期間中は無償で随時アップデートされます。

無料相談
お見積り

GSVに興味はあるけど
どれぐらいの費用がかかるか不安
こういう用途に使えるか分からない

など、ご不明な点がありましたらご相談ください。

お問い合わせ、ご相談はこちら

GSVが実現する3つの安心

安心の自動バックアップ

スケジュールを設定しておけば、後は何もする必要がありません。
決まった時間に決まったデータを自動でバックアップします。

壊れないデータ

GSVは4連装のHDDにデータを分散して記録するRAID5を採用しています。
1台のHDDが故障しても復旧可能なので、大切なデータを物理的なトラブルで失う可能性は限りなく低くなります。

物理的な盗難にも安心です

強盗や泥棒などで、物理的にPCやHDDが盗まれたら・・・。
そんなときでも、GSVはバックアップデータを暗号化して保存するので解析はできません。

データを持ち歩く必要はありません。

離れた場所からのデータ共有

支店ごとでデータを共有したい、外出先から見たい資料がある、そんなときでもGSVが助けになります。

インターネットに接続できる環境さえあれば、必要なデータを持ち歩く必要はありません。もちろん担当者によってアクセスできるファイルを細かく設定することも可能です。

安心を支える技術

機械は壊れる人はミスをする

だからこそ必要な備えを

どんな機械でもいつか壊れます。どんな技術者でもミスをすることがあります。
大切なのは、そのときにリカバリーできるかどうかです。

GSVは大切なデータを2重、3重に保持し、万が一の自体に備えています。

データのトラブルに備える

世代管理バックアップ

破損したデータ、間違ったデータをバックアップとして保存してしまい、正常な状態に復旧できなくなるという事態を防ぎます。

クラウドバックアップ

重要なデータはクラウドサーバーにも保存。災害などによるGSVの物理的な破損、盗難にも備えます。

ミラーリング

複数のハードディスクにデータを同時に保持するRAIDを採用。4台のHDDを搭載することで、1台のHDDが故障しても心配ありません。

物理的な障害から守る

停電にも安心

無停電電源装置(UPS)標準装備

突然の停電にも安心。コンピュータはデータの書き込み中に電源が途絶えると、データが破損する可能性が高く大変危険です。
GSVはコンセントからの電力が途絶えてもしばらくは正常に動作し続けます。

コンピュータウイルスにも安心

ウイルス検知システム

コンピュータにはつきもののコンピューターウイルス。機密情報を外部へ送信して公開したり、データを破壊したりなど、もし感染してしまった時の被害は甚大です。
セキュリティソフトウェアがコンピューターウイルスへの感染を保護します。

情報漏洩にも安心

柔軟なアクセス制限

情報漏洩の原因の多くは社内にあります。機密データに誰でもアクセスできるようになっていた、外部からファイルへのアクセスが容易だった…GSVはデータのアクセス権、閲覧権などを柔軟にコントロールできます。

もし障害が発生しても…

即座に復旧、業務を止めませんレプリケーション&フェイルオーバー

ハードウェアの故障、データの破損などのトラブルを完全に防ぐことはできません。
トラブルを防ぐことよりも、トラブルが発生したときにいかにして早く、確実に元の環境に復帰することができるかということのほうが重要です。

GSVはメインとなるサーバーのデータや設定をまるごとサブサーバーに保存、障害が発生したときは自動でサブサーバーがメインとなり障害発生前と何も変わらず使うことができるようになります。

一般的なNAS・HDDにトラブルが発生した場合

  • バックアップからデータをコピーして元に戻す場合、容量によっては数日かかる可能性があります。
  • バックアップをきちんと取っていない場合や、バックアップのデータが数ヶ月前のものかもしれません。
  • 自力で修理する場合、ハードウェアを分解し、原因を究明しないといけません。手間を掛けても結局何が原因か分からないこともありえます。
  • データ復旧サービスに依頼すると非常に高額の費用がかかります。また、作業完了まで数週間を要します。

GSVなら時間・手間・コストをかけずにすぐ復帰

  • サブサーバーに同じデータや設定が保存されているため、データのコピーをする必要がありません。
  • バックアップは随時取られているため、データは常に最新です。
  • 故障したメインサーバーは当社にお送りください。正常品と交換します。
  • データを復旧させる作業は必要ありません。HDDを交換するだけで済むため、部品代のみで済みます。

レプリケーションとは

2台のサーバーを用いて、メイン機として運用しているサーバーのデータをサブサーバーにリアルタイムでバックアップする仕組みです。
GSVは同一スペックのサーバー2台を基本構成とし、メインサーバーのデータが常にバックアップされるようにセッティングしてご提供します。

フェイルオーバーとは

メインとなるサーバーに不具合が発生した場合、自動でサブサーバーに接続を切り替えて引き続き動作をさせる機能です。
GSVではフェイルオーバー機能を標準設定し、お客様の業務を止めずにサーバーをご利用いただける仕組みを提供しています。

GSVで人を活かし、業務の効率化

人を活かし、守るグループウェア

スケジュールの把握・管理

まだ外出先をホワイトボードに記しているんですか?
グループウェアを使えば、社員の外出予定やその日の行動だけでなく、翌週・翌月の予定も見通しよく把握し、もっと効率よく運用することができます。

ToDoでやること・やるべきことの可視化

やらないといけないことをきちんと把握できていますか? GSVのグループウェアは「やらなければいけないこと」「やったほうがいいこと」を可視化し、効率よい業務をサポートします。

業務を支えるグループウェアの機能

スケジューラー

GSVグループウェアは分かりやすく使いやすいスケジューラーをご用意しました。
自身の予定はもちろん、全社員の予定がひと目で把握できます。

ToDo

優先度の高くない業務で日々疲弊していませんか?
まずは自分の仕事を把握することからはじめましょう。
GSVグループウェアのToDo管理は登録も確認も簡単です。

掲示板

分かりやすいスレッド形式の掲示板で社内のやり取りを活性化しましょう。
業務連絡から予定の調整まで、様々な用途にご利用いただけます。

更に便利に、高度な機能

Webサーバー・FTPサーバーとして

GSVはサーバー機能が搭載されているので、社内向けにホームページの運営やファイルのやりとりに便利なFTPサーバーを構築することも可能です。
データベースも利用できるため、WordPressやMovableTypeといったブログで情報発信を行うことも可能です。

外部サービスとの連携

DropboxやGoogleDriveとデータを同期したりGMailのバックアップを保存したり、現在ご利用中の各種サービスと連携することでさらに活用できます。

活用事例

IT環境を活用したいけどどうしたらいいか分からない、古くから使っている環境ばかりだから現状とあわない、など、IT環境へのお悩みは様々です。

そこで一例ですが、以下のようなケースで私たちのサービスがお役に立ったという事例をご紹介したいと思います。
もちろん掲載している内容はほんの一例です。それ以外のお悩みもお気軽にご相談ください。

Case 1.

業務が多忙なため、重要データのバックアップを取っていない

バックアップはとても大切な業務だけど、目の前の仕事を優先してしまってついつい後回しに・・・。そのままではHDDが故障した時に大変なことになります。
GSVの導入とセッティングを行い、自動で1週間に1度重要なファイルのバックアップを取るように設定いたしました。

Case 2.

機密データに誰でもアクセスできる環境にある

幹部クラスの社員にしか見られたくないデータなのに、共有サーバーに保存していたら誰でも見放題だった・・・。
まずはGSVを社内データを保存するデータサーバーとして設置。Active Directoryを設定することでアクセス権を設定しました。社員の増減があった際も、Domain Controllerからの制御で簡単にユーザ管理や権限管理が行えます。

Case 3.

データ共有をハードディスクで行っている

ある社員のPCに外付けHDDを接続し、そのHDDを共有してデータを保存していました。
HDDの故障も心配ですし、その社員の使用しているPCが起動していないと共有HDDにアクセスできないために非常に不便だったのですが、GSVを導入して共有データサーバーとして使用することで解決しました。

Case 4.

FAXを電子化、届いたFAXを自動でNASに保存

ビジネスの現場ではFAXでのやり取りもまだまだ少なくありません。
届いたFAXをPDFやJPEGに変換し、サーバーに保存。資料の管理がしやすくなることはもちろん、社内にいないときでもFAXの内容を確認し対応することができるようになりました。
ペーパーレス化によるコストの削減、複合機のメンテナンスにかける手間や時間も少なくなりました。

Case 5.

外出先から社内のデータに安全にアクセスしたい

外出が多い営業マンからの要望で、社内のデータを社外からアクセスできるように構築しました。
外部ホスティングサービスではデータの消失の危険性や他者から見られるおそれもあり、またユーザー管理が煩雑になっていたのですが、ローカルサーバーと固定IPサービスを利用して堅牢なサーバーを構築して利用しています。

Case 6.

本社と支社で安全にデータを共有したい

名古屋に本社があり、東京と大阪に支社があります。本社と支社間で安全にデータを共有したかったのですが、いい方法が分からず必要なデータはメールで転送していました。
離れた場所同士をイントラネットとして構築し、安全にデータ共有を行っています。

導入の流れ

01

ご相談・お見積り

GSVについてご興味を持っていただきましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

02

機器の設置・セットアップ

ご契約締結後、GSVをお使いいただけるように設置と設定を行います。

03

サポート

ご利用方法について弊社スタッフがご説明させていただきます。

04

ご利用開始

GSVによる安心の環境とグループウェアによる効率的な業務を実感してください!

よくあるご質問

お見積りは無料ですか?

お見積り・ご相談は無料ですのでお気軽にお問い合わせ下さい。
関西、関東近郊でしたらご訪問してのご相談も承っております。

使用中に機械が故障したらどうしたらいいですか?

代品のご提供やアップデートで対応いたします。
ハードウェアのトラブルの場合は代品をお送りいたします。ソフトウェアのトラブルは自動でアップデートされますので安心です。

使い方が分からない時はどうしたらいいですか?

お電話・メールによるお問い合わせと遠隔操作サポートサービスをご用意しております。
使い方がわからない、思ったように動作しない、など、ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。

ご相談・お問い合わせ

当社サービスについてのお問い合わせは下記までご連絡下さい。

お電話でのお問い合わせ

06-6121-7581 / 03-6415-8161