株式会社グローバルゲート公式ブログ

Blog

2020-04-27

web会議システムは何を使う?

web会議ツール
みなさん「stay home」 してますか? 人生初、引きこもり中のナミーです。
元来、アウトドア派な私は「#stayhome」の文字を見るだけで、恐怖感に襲われる毎日です。
外に出るなと言われると、今まで行かなかった所ですら行きたくなる…。

そう言えば、昔飼っていた愛犬に「ハウス!」と言っても、全く犬小屋に入らなかったのは、
きっと私と似た性格だったのでしょう。

ちなみに、社内きってのインドア派の若者に、
「ステイホーム」がツライとつぶやくと、
「私の日常です」と返ってきました。
人間、最後は引きこもりが勝つのかもしれません。

さて、自粛が始まってから「オンライン飲み会」が流行っていますが、
活用されていますか?
画面見ながら飲むほど寂しくない…と思っていた私も、
生存報告と確認を兼ねて、オンライン飲み会をやってみました。

た、たのしい・・・❤

今まで、何でやらなかったんだろう。
遠距離な友達とワイワイできる、最高のツールですね。
これは自粛が解除されても、ぜひ続けたいです。

そもそも、オンライン飲み会をどう始めたらいいかわからないという方、
理由なく何か怖い、設定がめんどくさい など、
ハードルがいくつか有ると思うので、
簡単に始められるメジャーなツールをご紹介します。

オンライン飲み会

【LINE】
LINEをすでに使っている方にはおすすめ。
グループを作り、ビデオ通話するだけ。スマホは4人、PCは16人まで、画面に顔を表示可能。
エフェクトが多く、メイクアップモードもあるので、今日は化粧してないわ!という時でも、
メイクアップモードでそれなりにきれいな顔で登場できます、それなりに。

【Facebook】
FacebookのMessengerで、最大50人まで繋げます。
Facebookで繋がっていない人とでも、お互いアカウントさえあれば会話は可能。
友達の友達は皆友達だ!

【Skype】
標準装備されているPCもあるので、日本人には馴染みのあるビジネスチャットツール。
web会議から派生して、オンライン飲み会にも活用できます。
無料かつ時間制限がないのもメリット。
LINEと同じように、先にグループを作り、ビデオ通話するだけ。

【zoom】
最近、よく耳にするようになったのでは?
web会議のツールとして定評のあるzoomは、主催者のみアカウントが必要で、
それ以外の人は、主催者から送られてくるURLを共有するだけ。
画質・音質が、良い。すごく良い!
無料アカウントは40分までの制限があるので、オンライン飲み会のお誘いが多い人には、逆に良いかも。

【たくのむ】
stayhomeで誕生した、オンライン飲み会の、オンライン飲み会による、オンライン飲み会のためのツール。
アカウント登録不要、7人まで無料。


その他、googleハングアウト、Whereby、Houseparty など、
自分が使っているアプリやアカウントを利用できるツールを選ぶと、
ハードルが低くなり、始めやすいかと思います。

オンライン飲み会をやりたいけど億劫な人は、
まずは誰かに誘ってもらいましょう。
案外簡単で、世界は広がります。

ステイホームだからこそできる楽しみを!
そして、ステイホームだからこそできる、ホームページの見直しを!
おかげさまで、ホームページのご質問・お問合わせが増えております。
今日も私は、「ステイPC前」で、皆様のご質問を承っております。

ご相談・お問い合わせ

当社サービスについてのお問い合わせは下記までご連絡下さい。

お電話でのお問い合わせ

06-6121-7581 / 03-6415-8161