株式会社グローバルゲート公式ブログ

Blog

2019-12-17

TwitterやFacebookだけじゃない!ジャンル特化型SNSのススメ

株式会社グローバルゲートのWebデザイナー、モーリーです。
皆様はSNS(ソーシャルネットワークサービス)はご利用されていますでしょうか。
積極的に発言・発信している方、読む専門の方、オフ会などに参加されている方など、利用方法は様々だと思います。


TwitterやInstagram、Facebookなどは年齢・性別・職業・国籍を問わず幅広い層のユーザーに利用されています。しかしSNSの中にはユーザー数は少ないものの、特定の趣味や話題に特化したSNSが存在します。いわば「濃い」SNSですね。


今日はそんなジャンル特化型のSNSをいくつかご紹介したいと思います。
もし何か取り組んでいる趣味があって、その趣味に特化したSNSがあれば、参加してみたいと思いませんか?
大規模なSNSにはない深遠なる世界をぜひ覗いてみてください。



自転車

自転車

Strava
https://www.strava.com/?hl=ja-jp

Strava(ストラバ)は主にスポーツ自転車ユーザー向けのSNSです。
※ジョギングカテゴリーもあるのですが、どちらかというと自転車ユーザーのほうが多い印象です。

走ったコースの記録を取りシェアすることができますので、同じルートを走った他の人のタイムを参考に速さを競う楽しみ方ができます(安全にはご注意ください)。

プロのロードレーサーもアカウントを公開していますので、ツール・ド・フランスやジャパンカップなど著名なレースの記録を見ることもできます。スポーツ自転車が好きな方は登録必須です。



ジョギング・マラソン

ジョギング・マラソン

RUNNET
https://runnet.jp/

RUNNET(ランネット)はマラソンの大会情報や新作シューズのレビュー、有名なランナーのコラムなど長距離走に関する総合ポータルサイトです。
充実した内容は速くなるためには必読です。
また、マラソン大会の多くはRUNNET経由でエントリーしないといけないため、マラソンを楽しむには登録が欠かせないサービスです。


JogNote
http://www.jognote.com/


RUNNETよりもユーザー同士のコミュニケーションを重視したSNSがJogNote(ジョグノート)です。
トレーニングログを日記のように公開することで緊張感を持ったトレーニングを続けることができます。一人だとどうしてもサボってしまいますからね…。

SNSを利用しているランナーの中には、SNSで知り合った人たちと一緒に大会に出たり合同練習を行ったりと楽しんでいる方も大勢おられます。交友関係が広がるきっかけになるかもしれませんね。



登山

登山

ヤマレコ
http://www.yamareco.com/

YAMAP
http://yamap.com/


ヤマレコ・ヤマップはいずれも登山を楽しむ方向けのSNSです。美しい景色や道中の食事など楽しいことだけでなく、遭難や滑落、野生動物との遭遇など危険な事例についての情報も知ることができるため、自分が登る山やルートについて事前に調べておくという使い方もできます。



イラスト

イラスト

イラストコミュニケーションサービス [pixiv]
http://www.pixiv.net/

pixiv(ピクシブ)はイラストや漫画を楽しむSNSです。描く側の人はもちろんですが、閲覧のための機能も豊富なため、イラストが好きな方はアカウントを持っている方も多いと思います。
イラストレーターの方によってはpixivで電子書籍を販売していることが多いので、同人誌などに興味のある方はぜひ覗いてみてください。



コスプレ

コスプレ

コスプレイヤーズアーカイブ
http://cosp.jp/

コスプレイヤーの方とコスプレを撮影するのが趣味な人向けのSNSです。通称「カイブ」などと呼ばれています。コスプレイヤーの方はたいていアカウントを登録しており、名刺などにIDを記載していることが多いです。

ちなみに公式Twitterではよくメンテナンス情報がツイートされているのですが、サーバー機のハード的な故障が頻繁に発生しており、どういうサーバ構成で運営されているのかが気になります…。



カメラ

カメラ

コスプレ以外の写真やカメラが好きな人向けにはFlickr(フリッカー)がおすすめ…と言いたいところですが、最近は運営元が変わったりサービスが改悪したりでどんどん微妙になっています…ユーザー離れも著しいです。

Flickr
http://www.flickr.com/


GANREF(ガンレフ)が老舗でユーザーも多く活発な印象がありますが、どうでしょうか。カメラ好きの一人として、かつてのFlickrに相当するような強いサービスが生まれることを期待しています。

写真投稿&写真共有サイト | GANREF
http://ganref.jp/


ちなみにカメラメーカーがそれぞれSNS的なサービスを行っていますが、メーカー主体なので仕方がないですが、SonyならSony、オリンパスならオリンパスと自社機種のユーザー向けになってしまっているのが惜しいところです。

αcafe
http://acafe.msc.sony.jp/

Fotopus(写真コミュニティフォトパス)|オリンパス
http://fotopus.com/

キヤノン:キヤノンフォトサークル
http://cweb.canon.jp/



まとめ

今回の記事を書くにあたってあらためて調べたのですが、私の知っているジャンルだけでもたくさんのSNSがありました。違う趣味だともっといろいろなサービスがあって、深く濃く熱いやり取りがされているのかと思うとワクワクしますね!

こんなSNSがあるよ!ということをご存じの方はぜひ教えてください!



今回は会社とあまり関係のない記事ですが、とりあえず会社のリンクを貼っておきます↓

ご相談・お問い合わせ

当社サービスについてのお問い合わせは下記までご連絡下さい。

お電話でのお問い合わせ

06-6121-7581 / 03-6415-8161