株式会社グローバルゲート公式ブログ

Blog

2020-10-14

パソコンのデータのバックアップはきちんと取りましょう

画像は当時の気分。

みなさんこんにちは、グローバルゲートのノーさんです。

みなさんはちゃんとPCのデータのバックアップは取っていますか?
取っていますよね。
私は取っていません。

取っていなかったので大事な(プライベートの)データがすべて無に帰してしまいました。
深い悲しみ。

いやさね
ちゃうねん

HDDが不調になると、なんとなくわかるじゃないですか。
あーそろそろヤバそうな雰囲気でてきたなーとか
いつもと違う音が鳴ってるなーとか。

そうなってから、いつもデータを外付けHDDとかに逃がし始めてたんですけどね。


さて、今回の不調の始まりは、突然ブルースクリーンが頻発するようになったところです。
ブルースクリーンというのはこんなやつです。

ブルースクリーンのイメージ
見たことありますか?
突然全画面でこんなことになるんですよ。
怖いですよね。
怖かったです。


今コレささっと自分で作ったんですが、微妙な気分になってきましたよ?


で、Windows10になってから、このブルースクリーン画面に、どういうエラーでこの画面になったのか
「停止コード」という部分で内容が書かれるようになったんです。
こんなのはじめてです。

私の場合、その部分を見ると
「停止コード:MEMORY_MANAGEMENT」
って出てたんですよね。


では早速Google先生の出番です。MEMORY_MANAGEMENTで検索しますよね。
もちろん色々なホームページがひっかかりますので、そこで原因と解決方法を調べます。

なるほど、「ドライバの不具合」「更新プログラムの不具合」「メモリの不具合」などが考えられるみたいですね。
確かについ最近Windowsアップデートがかかった気がします。

わかりました!ということはどちらにせよブルースクリーンが頻発する状態になる前の状態に戻せば解決ですね!
Windowsの「システムの復元」でバックアップポイントの一週間前のシステム状態に復元です!
おお?システムの復元って結構時間かかるんですね!
HDDがカリカリ言って頑張ってますね!
がんばえ!がんばえ!HDDがんばえ!

ぷちん

お?
突然電源が落ちましたね?
復元終了…ですかね?

電源ボタンを押します。
よくわからない青い画面になります。
しばらくすると勝手に再起動してまた同じよくわからない青い画面になります。
そこでしばらくするとまた勝手に再起動してまたよくわか(以下延々繰り返し

はい。原因はハードディスクでしたね。
データ逃がすタイミングなかったよ…。


パソコン買い替えました。地味に痛い出費です。
そこで慌てて買った中古(恐らくどこかの会社のリース落ち)の富士通のパソコンESPRIMO D582/Gでまた別の痛い目に遭うのですが、
それはまた別の機会に…。

いや、同じ症状で悩まれている方がいるかもしれないので、痛い目に遭った状況を簡単に説明すると、

・ゲーム等の為、拡張用のグラフィックボード(ビデオカード)を装着したい。
・富士通ESPRIMOはスリムタワーの為、マザーボードのPCI Express×16スロットにライザーカードが装着されている
・運が悪ければそのライザーカードにPCI Express×16スロットが無い…(写真参照)
ライザーカードにグラボがささらない
挿すところがない。終了の図。深い悲しみ。


終わった…。


いいえ、まだ一点だけ、ここからなんとかする方法があります。
ただし、グラフィックボードがケースに入らないので、蓋を開けてグラボをケース外に置く微妙な方法になります。

・ライザーケーブルというものを買います。amazon等で1000円~3000円です。違いはよくわかりません。
 ライザーカードを外し、ライザーユニットが刺さっていたPCI Express×16スロットにライザーケーブルを挿し、
 もう片方にグラフィックボードを挿します。
 運が良ければ起動します。

・私の購入した富士通ESPRIMO D582/Gは、ライザーケーブルを挿すと電源が入りませんでした。

・終了のお知らせ。深い悲しみ。


私以外にもESPRIMOのマザーボードのPCI Express×16スロットにライザーケーブルを挿すと電源が入らない方がいらっしゃるようなので
もうそういう仕様とあきらめましょう。もしかしたら電源ユニット買い替えて大容量にしたら電源入るかも…?

あとこのPC、LANカードがないので、LANケーブル挿せません。wifi受信するUSBがついてきます。
家にwifi飛んでない方は詰むのでご注意を。


ということで、富士通ESPRIMOに拡張グラボを挿すのは厳しいです。
あきらめましょう。
わたしはあきらめました。


けつろん!
ぱそこんの中身を弄って拡張させたりする可能性のある方は、
慎重にちゃんと下調べして買いましょうね。

あと、ぱそこんのブルースクリーンが出てきたら
とりあえずばっくあっぷとろうね!
というか普段からこまめにばっくあっぷとろうね!



まあそれでも、Windows10とMicrosoftOffice一式の入った、COREi5のメモリ8Gのパソコンが1万円以下で買えるってのは
とんでもなくお安いと思いますけどね…。
ご興味のある方はamazonで「中古パソコン デスクトップ メモリ8G」辺りで検索してみてください。


そういう訳で、ホームページを簡単に更新できる更新ソフトWebChangerにご興味のあるかたは
是非ともお問合せください。
担当が付きますので、WebChangerの操作やパソコンの悩み事についても無料でご相談頂けます!

ご相談・お問い合わせ

当社サービスについてのお問い合わせは下記までご連絡下さい。

お電話でのお問い合わせ

06-6121-7581 / 03-6415-8161